インカのめざめ

インカのめざめ

インカのめざめ
南米アンデスで獲れていた人気品種のじゃがいもを日本の風土にあわせて品種改良したインカのめざめ。北海道十勝で早くから栽培され、今では多くの農家が生産している人気のじゃがいもです。
中身が栗のような黄金色で煮物にしても煮崩れしづらく、茹でて何も付けずに食べると栗のようなの味わい?一度食べると忘れられない味です。じゃがいもっぽくない独特な味?とも言えます。
他のじゃがいもに比べ大きさが不揃いで、大きなサイズよりも小さいの方がより美味しいと言われております。

インカのめざめ インカのめざめを美味しいベーコンと一緒にポトフや肉じゃがにすると、じゃがいもなのに栗のような味わいになります。
また、ステーキの付け合せにすると、「これ、じゃがいも?」と思えるほど美味しいです。

じゃがバター、肉じゃが、ポトフ、カレー、ジャガバター、ポテトチップ、フライドポテト、お菓子の素材などにおすすめです。

ご注意
インカのめざめは一般的なじゃがいもと違い休眠期間が30日未満と短いため、常温で保存すると必ずすぐに芽が出ます。芽が出ていたら、必ず取り除いてから、調理してください。また、必ず冷蔵庫の野菜室で保存し(冷蔵庫の中でも芽が出ます)、お早めにお召し上がりください。

インカのめざめ 保存方法インカのめざめ・冷蔵庫での保存方法

・  数枚の新聞紙でじゃがいもを包み、スーパーのビニール袋に入れ、袋の口を縛ります。(届いた時に濡れていたら、はじめに乾燥させてください。)
・  ビニール袋ごと冷蔵庫の野菜室に入れて、保存してください。
・  定期的に見て、袋の底などの新聞紙が濡れていたら、新聞紙を交換してください。
インカのめざめ

インカのめざめ

インカのめざめは独特な味をしていますので、シンプルに調理してもとても美味しいじゃがいもです。

他のじゃがいもよりも生産量が少ないので、お早めにお求めいただくことをおすすめいたします。
ジャガイモ 火の通りやすさ
規格 北海道産 インカのめざめ
※大きさが不揃いであることを予めご了承ください。
賞味期限 すぐに芽が出ます。必ず冷蔵庫の野菜室で保存し、お早めにお召し上がりください。
※もし、芽が出てしまったら、必ず取り除いて調理してください。
備考 配送方法 常温
稀にじゃがいもが温度差で濡れて届く場合がございますが、
必ず乾いた布で拭くなど乾かしてください。
お取り扱い期間:入荷次第発送 11月30日までのお届け
天候状況により、販売時期・お届け日が変更になる場合がございます。
入荷量が少ないため、お届け日が変更になる場合がございます。

写真はイメージです。


良い商品をお届けするためのお願い
お届け日のご指定はお受けできませんが、ご注文時の備考欄にご都合を入力ください。
例:「平日お届け希望」「週末お届け希望」「火曜日は届けないでください」など。
送料込み価格
インカのめざめ 5kg 〈商品コード:8935〉
2017年 販売終了しました。
インカのめざめ 10kg 〈商品コード:8930〉
2017年 販売終了しました。


その他の農産物

今金男爵じゃがいも
今金男爵じゃがいも
札幌黄
札幌黄
北あかり
北あかり
男爵じゃがいも
男爵じゃがいも
かぼちゃ
かぼちゃ


海鮮市場 北のグルメ 店舗
北海道から送るギフト
ゴルフコンペ景品承ります

取り扱い商品
セット商品
三大がにセット
特撰セット
冷凍セット
鍋セット
グルメ福袋
送料込み 冬の「セレクト」
グルメ ザ・コレクション
選べるカタログギフト

かに
タラバガニ
アブラガニ
毛蟹
活毛がに
ズワイガニ
かに足
いくら・うに・たらこなど
無添加 いくら一番
いくら正油漬
うに
たらこ・明太子・筋子
数の子

ホタテ・エビ・いか・たこなど
ホタテ・貝類
干し帆立貝柱
エビ
いか
たこ

干物
ほっけ
ししゃも
その他の干物

鮭・鮮魚
時鮭
紅鮭
新巻鮭
秋鮭
鮭児
秋刀魚
吟撰漬
きんき
飯寿司
その他の魚

珍味・名産品
生珍味
乾珍味
干し海鼠(なまこ)
昆布
昆布巻き
ラーメンなど
ジンギスカンなど
バター・チーズなど

農産物・果物
今金男爵ジャガイモ
北あかり・男爵ジャガイモ
インカのめざめ
かぼちゃ

お菓子など
白い恋人・美冬
札幌農学校
夕張メロンゼリー
とうきびチョコ

北のグルメ 定期便
Eストアーアワード2014 北海道銘店 金賞受賞!

エトセトラ
年末のお届けに関して
当店はこんなお店です♪
ポイント制度について
ポイントのお問い合わせ
商品の梱包について
明細書・領収書について
よくあるご質問(Q&A)
お客様の声
メディアで紹介されました
日本おみやげアカデミー賞
かにの種類とQ&A
かにの上手な食べ方
かにを使ったお料理レシピ
鮭の上手なおろし方
北海道ローカルなレシピ
北海道迷産品

Facebook